めるると同じ髪型ストレートロングにしたい!美容室の注文方法・セットアレンジ方法を紹介

めるる 髪型 ストレート オーダー

スポンサーリンク

めるると同じ髪型ストレートロングにしたい!美容室の注文方法・セットアレンジ方法を紹介します。

モデルやタレントとして、大活躍中の生見愛瑠さん。

可愛いメイクやスラッと伸びた細長い足、真っ白なお肌などは中高生の憧れです。

そしてとくにいつも話題になるのは髪の綺麗さや髪型、ヘアアレンジ。

この記事では生見さんの髪型や注文方法、またセット方法やアレンジ方法を詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

めるると同じ髪型ストレートロングにしたい!

めるるといえば、サラサラストレートロングで前髪パッツンの印象が強いです。

髪の色は頻繁に変えているので、この色と言い切ることはできませんが、基本は明るめ。

そして、いつ見ても髪の毛が綺麗なことが有名ですよね。

明るい色に染めても、ヘアアイロンを使って巻いても、どんな時もツヤツヤでサラサラ。

そんなめるるは「髪に命をかけています」と話します。

休みの日や大事な仕事の前には美容院に行ってトリートメントをしてもらいます。

「カフェに行く時間があるなら、絶対に美容院に行く」とのこと。

月に3回は美容院に行くから、あんなに綺麗な髪の毛をキープできているのでしょうね。

 

めるるのヘアケアは?

美容院でのケア以外にも、自分でできるケアも欠かさずやっているそうです。

髪を傷ませる原因の1つである、紫外線。

 

この投稿をInstagramで見る

 

生見 愛瑠(めるる)(@meru_nukumi)がシェアした投稿

紫外線にはかなり気をつけており、髪にも使える日焼け止めスプレーを吹きかけています。

それから、ヘアミストや洗い流さないトリートメントを使って髪を守っているとのこと。

つまり、あの綺麗な髪をキープするためには美容院でのトリートメントで集中ケアを欠かさないこと。

バランスの良い食事と適度な運動で、身体も髪も健康な状態を維持すること。

そして、家でできるケアも必ず行い、紫外線にも気をつけることが大切ということですね。

ちなみに、シャンプーはいろいろ使うそうですが、2020年の最新情報では『DROAS』がお気に入りだそう。

『DROAS』はドラッグストアなどでも売っているので、手軽に手に入ります。

めるるによると、パッケージが可愛くて、コスパも良くて、サラサラになるとのこと。

めるるはいつものサラサラストレートロングによくヘアピンをつけます。

実はあのヘアピンで仕事のスイッチを入れたり、気持ちの切り替えをしているそうです。

きっと、あのヘアピンはツヤツヤサラサラの髪につけるから、さらに可愛く見えるのでしょうね。

めるるを目指すなら、髪のケアに力を入れて、サラサラツヤツヤの状態でヘアピンをつければバッチリです。

 

めるるは嫌われてる?

>>めるるが嫌いな人の理由は!?

 

スポンサーリンク

めるるの髪型の美容室での注文方法は

 

この投稿をInstagramで見る

 

生見 愛瑠(めるる)(@meru_nukumi)がシェアした投稿

めるるの髪型は『ストレートロングの前髪パッツン』。

髪の色はラベンダーグレージュとか、ダークブルージュなど、かなり頻繁に変えます。

しかし、基本は明るい色が多いですね。

そして、「前髪もパッツン、後ろ髪もパッツンにしている」そう。

なので、カットのオーダーとしてはそこまで難しくありません。

まずは美容師さんにめるるの写真(スマホでOK)を見せましょう。

写真によって髪の色は違うと思うので、理想の髪色の生見さんの写真を持って行くのが1番スムーズです。

言葉で伝えるべきポイントは

  • 前髪はパッツンでシースルーバング、長さは目と眉毛の間
  • 全体の長さはちょうど胸の位置ぐらい
  • 毛先は所謂切りっぱなしで、パツンと同じ長さで揃える
  • 顔周りのおくれ毛は顎ぐらいの長さで、全体の長さとのバランスを調節

 

ちなみに、『切りっぱなし』とは毛先を切り揃えるカットのことです。

ここで大事なのはこのカットは髪が綺麗だからキマるということ。

髪が傷んでいる人が切りっぱなしにすると、ただのボサボサヘアーになってしまいます。

似合えば、とても洗練されているというオシャレな印象を与えることができるこの切り方。

挑戦するのなら、必ず生見さんのようにヘアケアは欠かさず行いましょう。

それから、生見さんは前髪へのこだわりがとてもあります。

多い時は3日に1回、前髪だけを切りに行くこともあるほどだそうです。

元々小顔ですが、この絶妙な長さの前髪がさらに生見さんを小顔に、そして目をパッチリ見せています。

だから前髪の長さをいつも気にしているのでしょうね。

 

めるるの髪型のセット方法・アレンジ方法は

セット方法

めるるは基本ストレートロングなので、全体はアイロンを使ってストレートにしています。

ファンに詳しくセット方法を知りたいと言われることが多いのは前髪だそう。

なので、生見さんのサラサラ感もあり、少しだけ束感もある絶妙な前髪のセット方法をご紹介します。

まず、前髪以外をピンで留めてセットしやすくします。

次に前髪を左、真ん中、右の3つに分けます。

なぜ前髪全部を一気にカールしないで、3つに分けるのか。

それは一箇所ずつやることによって、熱が均等に通るので綺麗にカールできるからです。

140℃にしたアイロンで、『スッと軽く熱を通す』ぐらいの気持ちでカールさせます。

絶対に強くカールするのではなく、スッと軽く。

1箇所ずつやって、3箇所とも全部やったらオイルを用意します。

オイルをつけることによって、束感を出せるので必ずオイルをつけましょう。

ここで注意したいのはオイルの量です。

ほんの少し、2滴ぐらいにしないとベタベタになって汚くなってしまいます。

オイルを2滴手のひらに出し、手の全体になじませ、少しずつ前髪につけます。

鏡を見ながら束感を確認しつつ、つけることが大切です。

そして、余ったオイルは変に前髪につけることはせず、後ろ髪などにつけましょう。

最後に細目のヘアブラシで前髪をとかして整えます。

これでサラサラすぎない、束感を残した今風シースルーバングの完成です。

ちなみにこのセット方法だと、少々の風では崩れません。

 

アレンジ方法


基本ストレートの生見さんですが、ときどきは髪を巻くこともあります。

生見さんが得意で、オススメだと言う『マーメイド巻き』をご紹介します。

崩れにくく、とてもオシャレに見えるこの巻き方はなんとストレートアイロンがあれば簡単にできます。

まずはストレートアイロンを150℃に設定して温めておきましょう。

生見さんはいつも、サイドの髪から巻いていくそう。

耳前の髪を少し手に取り、耳の高さの少し上らへんをストレートアイロンで挟んで内側に半回転。

熱でウェーブを作ります。

1回離して、その下にまたストレートアイロンを挟んで外側に半回転。

そしてまた、ウェーブを作ります。

それを毛先に向かって何度か繰り返し、逆サイドまで同じようにやります。

ポイントは毛先まではウェーブを作らないことです。

毛先までクルンとなると、女の子っぽくなってしまいます。

そうなると、オシャレ感を出したい生見さんが考えるマーメイド巻きではなくなってしまうとのこと。

すべて巻き終えたら、ワックスなどを髪全体につけてカールをキープ。

たったこれだけで、ボリュームが出てオシャレですし、いつもの自分とはまったく違う自分になれます。

 

>>めるる語の意味や由来は?

 

スポンサーリンク

まとめ

生見愛瑠さんの基本の髪型はサラサラストレートロングで前髪はパッツンのシースルーバングです。

髪の綺麗さの秘訣は自宅ケアと美容院トリートメントを欠かさず行っていること。

月3回のトリートメントで健康で綺麗なサラサラストレートロングをいつもキープ。

セット方法はストレートアイロンで全体をストレートにして、前髪には束感を出します。

髪を巻くアレンジをする時もストレートアイロンを使い、髪の傷みを考慮した温度で、なりたい自分をイメージしつつ巻きます。

ただ、巻くアレンジも得意ですが、基本はストレートロングにヘアピンをつけることが多いとのこと。

まだまだ挑戦したい髪型があるそうなので、これからの髪型の変化が楽しみです。

以上、めるると同じ髪型ストレートロングにしたい!オーダー方法・セットアレンジ方法を紹介の記事でした。

 

【めるる関連記事】

>>めるるがドラマ出演の評判がヤバイ?

>>めるるとふみやはどうなった?

>>めるるが嫌いなアンチの理由は?