鈴木愛理の父はゴルファー?年齢や経歴も徹底調査!

スポンサーリンク

ハロープロジェクトの℃-ute(キュート)の解散後も歌手としてモデルとして活躍している鈴木愛理さん。

鈴木愛理さんの父親がプロゴルファーの鈴木亨さんであることがわかり話題になっています。

プロゴルファー鈴木亨さんは、いったいどんな人物なのでしょう。

鈴木愛理さんの父 鈴木亨さんについて、年齢や経歴など調査させていただきました。

鈴木愛理さんのご家族のこともわかりましたので、紹介させていただきますね。

鈴木愛理さんの父、プロゴルファー鈴木亨さんの年齢や経歴、家族の情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

鈴木愛理の父はゴルファー?

鈴木愛理の父親は、プロゴルファーの鈴木亨さんです。

鈴木愛理さんのInstagramにも時々登場しています。

鈴木愛理さんもゴルフをするそうで、父 鈴木亨さんと一緒にゴルフを楽しむこともあるようですね。

親子の仲がとても良くて、鈴木愛理さんがお父さんの試合を観戦しに行ったり、お父さんが鈴木愛理さんのライブを観に来たりしているそうです。

鈴木愛理さんの父、プロゴルファー鈴木亨さんは一体どんな人物なのでしょう。

 

鈴木愛理の父はプロゴルファー鈴木亨

鈴木愛理さんの父、プロゴルファー鈴木亨さんについて紹介させていただきます。

子供の頃からゴルフをしてきた鈴木亨さんは、20歳で岐阜オープンゴルフトーナメントのベストアマチュアを獲得しました。

その翌年、日本アマチュアゴルフ選手権を制覇し、1989年23歳のときにプロ入り。

プロゴルファーとしてデビューして、わずか2年後にゼンリン福岡オープンで初優勝。

1994年から2011年まで賞金シード権を18年間連続維持し、現役選手の中で最長記録を樹立しました。

トーナメント競技で、4日間のうち1日だけ爆発的なスコアーを出して優勝することが多いので、ゴルファー仲間から「ボンバー鈴木」と呼ばれていました。

賞金ランク最高位は、国内 9位。

2016年からシニアに転向して活躍を続けています。

現在(2020年)は国内シニア賞金ランキング3位。

ゴルフといえば、高額な賞金を獲得できるプロスポーツです。

トップレベルの選手ともなれば、年収1億を軽くオーバーすると言われています。

ツアー参加回数やスポンサー契約料は選手によって異なりますので一概には言えませんが、遠征費などは自己負担ですし、実力に左右される厳しい世界です。

ちなみに、人気選手の石川遼選手は、2019年賞金ランキング3位で 約1億3千万円だそうです。

鈴木愛理さんの父 鈴木亨さんは、生涯獲得賞金が8億円を超えるそうです。

シニアに転向してから、既に2000万円以上獲得しています。

プロゴルファーとして生計をたて家族を養ってきた実力者と言えるでしょう。

試合のときは、ピンク色のウェアを着用することが多いので、かなり目立っています。

ゲン担ぎでしょうか。

ラッキーカラーなのかもしれません。

 

鈴木愛理の母もゴルファー?

鈴木愛理さんの母 鈴木京子さんもゴルファーです。

元女子プロゴルファーの丸谷京子(旧姓)さんが鈴木愛理さんの母親です。

鈴木亨さんとは、プロゴルファー同士で結婚しました。

鈴木亨さんの試合でキャディーを務めることもあるそうです。

奥様のサポートもあり、頼もしいですね。

 

鈴木愛理の弟もゴルファー?

鈴木愛理さんには弟がいます。

弟さんもゴルフをしていて、ジュニアで活躍していたそうです。

父 鈴木亨さんの試合でキャディーを務めたこともあります。

弟さんはプロゴルファーになっていませんが、今でも家族でゴルフを楽しんでいるそうです。

ちなみに、ゴルフの腕前は鈴木愛理さんよりウマいということです。

そして、なかなかのイケメンですね。

 

スポンサーリンク

鈴木愛理の父の年齢や経歴は?

 

プロゴルファー鈴木亨の年齢

鈴木愛理さんの父、鈴木亨さんは1966年生まれで現在(2020年) 54歳です。

ゴルフをしている姿はカッコイイですし、若々しいですね。

現在もシニアで活躍しているので、トレーニングされているようで、身体も引き締まっています。

一般的な50代男性と比べると、かなりお若く見えるのではないでしょうか。

笑顔も素敵で、鈴木愛理さんと似ていますね。

 

プロゴルファー鈴木亨の経歴

鈴木亨さんの父親、鈴木基之さん(鈴木愛理の祖父)が岐阜県岐阜市でゴルフ練習場を経営していたことから、小学生のときから、ゴルフに親しんでいました。

中学生のときには、すでにプロゴルファーを目指すようになっていたといいます。

プロゴルファーを目指すようになった鈴木亨さんを父は厳しく指導をしたそうです。

父親と練習ラウンドをこなしたあとは、帰りの車で反省会。

「一打一打が大切にできない者や一度回ったコースを把握できない者がプロを目指す資格はない」という父親の指導を受け、鈴木亨さんはゴルフの腕前を上げていきました。

高校はゴルフ部のある名古屋市の愛工大名電高等学校へ進学しました。

愛工大名電高等学校と言えば元プロ野球選手 イチローの母校として知られています。

野球部は甲子園の常連ですし、多くのスポーツ選手を輩出してきた名門校です。

高校卒業後、鈴木亨さんはプロゴルファーになるために日本大学に入学し、ゴルフ部に入部しました。

ゴルフ部では主将を務めました。

1987年に日本アマチュアゴルフ選手権制覇という輝かしい成績を築き、1989年にプロ入りしました。

プロ入りした後もゼンリン福岡オープン優勝、通算8勝など輝かしい成績を残しています。

 

プロゴルファー鈴木亨のプロフィール

名前:鈴木亨(すずきとおる)

生年月日:1966年5月28日(2020年現在 54歳)

身長:178 cm

出身地:岐阜県岐阜市

血液型:B型

妻:元プロゴルファー丸谷京子(旧姓)

長女:元℃-ute(ハロープロジェクト)鈴木愛理

 

スポンサーリンク

まとめ

歌手としてモデルとして活躍している鈴木愛理さんの父 鈴木亨さんについて、年齢や経歴などを調査させていただきました。

鈴木愛理さんの母親も元プロゴルファーで、弟もゴルフをやっていたことがわかりました。

鈴木愛理さんもプロゴルファーの両親の影響で子供の頃からゴルフをしていたということなので、ゴルフ一家ですね。

家族でゴルフをしたり、お父さんの試合を観戦しにいったりと仲の良い家族であることもわかりました。

鈴木愛理さんは容姿や歌の才能に恵まれていますが、父 鈴木亨さんもゴルフの才能に恵まれています。

今後も活躍されることでしょう。

スポンサーリンク