ダイの大冒険マァムは最後どうなる?ポップと結婚する?テレビアニメ2020年度版

スポンサーリンク

2020年10月に放送を開始した、テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」(テレビ東京系列)が話題になっています。

そこで「ダイの大冒険マァムは最後どうなる?ポップと結婚する?テレビアニメ2020年度版」という記事を紹介させていただきます。

前回のアニメ化から29年ぶりにリメイクされた「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」。

現段階では、原作どおりにストーリーが進行していますが、今後どうなるのでしょうか。

主人公ダイと仲間たちが最後どうなるのか気になりますね。

2020年度版アニメでは原作の内容がどこまで反映されるかわかりませんが、ダイ・ポップ・マァムが最後どうなるのか原作や関連資料を調べました。

マァムとポップの関係について気になっている人も多いのではないでしょうか。

マァムとポップ、二人の関係が最終的にどうなるのか、結婚するのかをまとめました。

ネタバレも含みますので、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

ダイの大冒険マァムは最後どうなる?

物語は魔王ハドラー率いる魔王軍が勇者に敗北して平和が訪れた世界で鬼面道士のブラスに育てられた少年ダイが復活した魔王ハドラーを倒すため、勇者として成長していくストーリーです。

魔王ハドラーを瀕死に追い詰めた勇者アバンと出会いアバンの弟子になったダイは、同じくアバンの弟子であるポップと共に旅に出ます。

序盤で仲間に加わったマァムは、呪文も使え戦闘もできるしっかり者です。

平和な世界を取っ戻したいというダイの真っ直ぐな想いに打たれ、敵対していたクロコダインヒュンケルも仲間になりました。

氷炎将軍フレイザードを倒し助け出したレオナ姫も加わり冒険は進んでいきます。

フレイザード戦でマァムは、レオナ姫を助けるために魔弾丸を酷使したため、魔弾丸は破損してしまいました。

魔弾丸はマァムアバン先生からもらった大切な武器です。

呪文が使えるだけでなく戦闘もできるマァムですが、魔弾丸を失い、さらに自分より効果の高い回復呪文が使えるレオナ姫が仲間に加わり、自身の存在価値に悩みます。

マァムはいったん一行から離脱し、修業して武闘家になり、再び合流しました。

武闘家としての才能を開花させ、攻撃力の高い技を次々とマスターしたマァムは頼りになる存在です。

マアムは、持ち前の優しさで仲間を労わったり、時には敵と対話したりする特別なポジションです。

マァムは、ダイ達一行が魔王軍を倒し平和な世界を取り戻すまで、一緒に戦いました。

ストーリーの最後、魔王軍最後の敵バーンを倒し爆発に巻き込まれ吹き飛ばされてしまったダイがどこかに生きていると信じ、ポップマァムメルルダイを探す旅にでます。

 

 

テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」2020年度版

1991年度にアニメ化された「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」がリメイクされて、再びテレビ放送され話題になっています。

製作は東映アニメーションで、1991年度版と比べると、CGなどの進化したアニメ技術も取り入れられ、作画も格段に綺麗になりました。

1991年のアニメ化では全46話の放送でしたが、漫画が連載中であったこともあり、放送期間中に後半のストーリーが盛り込まれずアニメは終了してしまいました。

残念に感じた人も多かったのではないでしょうか。

2020年度版はどのようになるのか気になりますね。

原作のコミックスは37巻(343話)で、すでに完結していますので、原作のストーリーのすべてをアニメ化することは可能です。

2020年度版アニメを見てみると、一話分のストーリーが詰め込み気味で、やや急ぎ足な展開ではありますが、現在(16話まで)ほぼ原作どおりにストーリーが進行しています。

これは、おそらく放送期間に合わせたストーリーのペース配分がされているためであると考えられます。

2020年度版「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」では、原作のストーリー全編がアニメ化される可能性が高いのではないでしょうか。

放送期間がいつまでなのかハッキリした情報はありませんが、テレビ東京の土曜日午前9時30分~10時の枠では比較的長い放送期間(1年~3年)のシリーズ放送なども過去にありました。

2020年度版「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」も長期放送になる可能性はあるのではないでしょうか。

原作のストーリー全編がアニメ化されることになれば、原作ファンにとっては嬉しい限りです。

2020年度版「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」は原作ファンのみならず、原作を知らない世代の視聴者も楽しめるアニメになっています。

グッズや玩具なども発売されて、益々盛り上がっていきそうですね。

 

タカラトミーアーツ ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ポータブルアドベンチャー(限定カード同梱版) ダイノダイボウケンアドベンチヤ- [ダイノダイボウケンアドベンチヤ-]

価格:6,130円
(2020/12/28 03:10時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

マァムはポップと結婚する?

ストーリーが進むにつれ、打ち解けてきたポップとマァムの関係が最終的にどうなるのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。

出会ったばかりの頃のマァムは男勝りで勝気な性格が前面にでていて、ポップに対して冷たい態度ばかりとっていました。

お調子者でやや臆病なところのあるポップに厳しい言葉をかけることもしばしば。

そんなマァムとポップですが、ポップは次第にマァムの優しさや純粋さに魅かれていきます。

一方マァムは、敵として対峙したヒュンケルの生い立ちに同情し、ヒュンケルの説得を試みます。

ヒュンケルの孤独な心に寄り添い涙を流して説得にあたるマァムにヒュンケルは閉ざしていた心を開きます。

そのときのマァムをヒュンケルは「まるで聖母のようだ」と言っています。

そして仲間に加わったヒュンケルはマァムにとって気になる存在になります。

ポップはマァムの気持ちに気づき、魔王討伐後去って行くヒュンケルを見送るマァムに

「おまえヒュンケルが好きだったんだろう?」と声をかけました。

マァムは自分の気持ちが「愛情なのか友情なのかわからない」と言っています。

ヒュンケルの孤独な生い立ちを思い「そばにいて力になってあげたい」とも言っています。

これはもう愛情なのでは?と思ってしまいますよね。

しかし、マァムは自分の気持ちが愛情だとは思っていないため、ヒュンケルに告白することはありませんでした。

誰にでも優しく思いやりのあるマァムは、その優しさ故に誰か一人に愛情を注ぐということができなかったのでしょう。

本当に聖母のようですね。

そしてポップといえば、メルルの存在も気になりますね。

途中から仲間に加わった占い師のメルルです。

メルルは、ダイ達一行の旅に自分の占いが役に立つのではないかという想いでダイ達に同行します。

メルルの占いの精度は正確で、敵の存在を事前に知ることができたり、救うべき者の位置がわかったり、なにかと役に立ちダイ達の冒険をサポートしていきます。

奥ゆかしい性格で自分から気持ちを伝えることはありませんでしたが、秘かにポップに恋心を抱いていたメルル。

ザボエラとの闘いの中で、ポップが攻撃を受けることに気づいたメルルは、自分の身体を盾にしてポップを助け瀕死の状態になってしまいます。

メルルのポップに対する気持ちは、まぎれもなく愛情です。

ポップはメルルの自分への想いを知ることになりますが、

それでもなおポップは「マァムが好きなんだよ!」と言っています。

ポップの気持ちはマァム一筋ですね。

ポップの気持ちを知ったマァムがその気持ちに答える展開を期待しましたが、マァムはこの局面でも誰か一人に愛情を注ぐということを避けています。

ポップに対する自分の気持ちを「ほっておけない手のかかる弟のような存在で気になるのよ」と言っています。

マァムの心の中にポップがいるのは確かですが、ここでもマァムはその気持ちを愛情と認識していません。

ヒュンケルとポップに特別な気持ちを持ちつつも誰か一人に愛情を注ぐことはないマァム、マァムのことが好きなポップ、ポップのことが好きなメルル。

残念ながら、原作では最後までカップルが成立することはありませんでした。

ストーリーの最後に三人で旅に出るシーンが印象的でした。

2020年度版アニメオリジナルの展開があるかもしれません。

どんなときもダイと共に戦ってきたマァムとポップには、幸せになってもらいたいですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

2020年10月3日より放送開始した、テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」(テレビ東京系列)が話題になっていたので、ダイ・ポップ・マァムが最後どうなるのか原作や関連資料を調べました。

2020年度版アニメでは、ダイ・ポップ・マァムが今後どうなっていくのか楽しみですね。