小学校の卒業式によくあるやらかし(失敗・ちょっと笑える)

スポンサーリンク

3月といえば、卒業式のシーズンですね。

幼稚園から大学まで、様々な卒業の場面がニュースなどでも取り上げられるのを目にする事があります。

その中でも今回は、小学校で行われる卒業式にやらかしてしまったことを紹介します。

 

6年生のお子様がいらっしゃる親御さんやそうで無い親御さんも、

卒業式に向けて参考になることがあるかもしれません。

ぜひ読んでみてください。

 

スポンサーリンク

小学校の卒業式とは

皆さんご存知の通り、日本の小学生は、一般的に6年間の学習課程を終えての卒業となります。

卒業の区切りとして行われる行事が卒業式ですよね。

 

小学校の卒業式は、今までは一面式という方法で卒業式が執り行われるのが一般的でしたが、

近年では対面式という方法で行う小学校が増えてきているのだそうです。

 

余談ですが、世界ではだいたい小学生は4年課程から6年課程での卒業がポピュラーなのだそうです。

そして、日本では2月下旬から3月が卒業シーズンですが、

国によっては6月や7月に卒業式が行われる事もあるそうです。

 

卒業生たちからすると、練習時間が長くそして当日は校長先生やPTA会長などの話も長い為、

退屈な行事のイメージもありますよね。

 

対面式の卒業式って?

 

対面式の卒業式と言われても、いまいちピンと来ない方もいるのでは無いでしょうか?

演台が中央に置かれ、卒業生と在校生・保護者、教職員と来賓が向かい合わせになり進行されていきます。

簡単に言うと、音楽発表会などのイメージですね。

 

ステージが空く事で、比較的たくさんの演出がしやすいのですが、

あまり評判が良く無いという意見もあるそうです。

 

スポンサーリンク

小学校の卒業式のやらかし(失敗編)

 

ここからは、小学校の卒業式でやらかしてしまったことを紹介します。

1.服装

・着物、もしくは地味な色のスーツなどが多い中で

明るいカラーのスーツを着て行ってしまい浮いてしまった。

 

・ビシッと礼服で行ったら逆に自分以外の父兄はカジュアルな服装の方が多かった。

 

・ネットショップで購入した服が他の人と被っていた。

 

・履き慣れていない靴を履いて行ったら、靴が壊れた。

 

2.ビデオ撮影

 

・ビデオ撮影中にカメラの電池が切れてしまった。

 

・録画ボタンを押し忘れていて撮り損ねた。

 

・ピントが我が子ではない生徒に合っていた。

 

・前の席の保護者が大柄で我が子の立ち位置とかぶってしまい撮りづらかった。

 

と言った、保護者側の失敗談が多く見られました。

やはり、セレモニーは本人よりも保護者が張り切ってしまって、

ちょうど思春期の頃の子供にはこっぱずかしいエピソードが目立つように思います。笑

 

スポンサーリンク

小学校の卒業式やらかし(ちょっと笑える)

 

 

ここからは、小学生ならではの卒業式あやらかしを紹介します。

 

1.卒業証書授与の際、名前を呼ばれて返事の声が裏返ってしまう。

これは、緊張から来るものなのでしょうか?笑

いずれにせよ可愛らしいあるあるですね。

 

2.「在校生起立!」の呼びかけで卒業生徒が立ち上がってしまう。

これは、シンプルに間違ってしまう生徒もいますが、

お調子者の生徒が実行して、周りを和ませる場合もありますよね。

 

3.小学校を卒業してもほぼ全員中学校が同じ。

こちらは、地方や規模の小さな小学校特有のあるあるかもしれません。

小学校を卒業して、この学校のお友達と離れ離れになってしまう。というお別れの寂しさなどは皆無です。

小学校を卒業した!ということよりも、中学校

という次のステップが楽しみで仕方ないパターンです。

 

クスッとなるような少し笑えるものから、「あー」と妙に共感するあるあるですね。

 

この記事を読んでくださったあなたにも小学生の頃にあった卒業式のエピソードや、

その学校ならではの卒業式は思い出されたでしょうか?

 

こうして記事を書いているうちに私も小学校での卒業式の思い出しました。

卒業生徒全員の将来の夢と自画像を描いた画用紙が式場に張り出されていました。

卒業証書を受け取った後にその夢となりたい理由をを読み上げなければならず、

小学生ながら思春期に差し掛かっていた私としては、とても恥ずかしくて嫌だったのを覚えています。

 

お子様たち自身も頑張って通い、とても成長した小学校6年間だったでしょう。

今年小学校を卒業されるお子様をお持ちの方は、お子様の6年間の集大成を見て感動される事と思います。

親御さんは卒業式が終われば、続いて中学校の入学準備で喜ばしい忙しいさもやってきますね。

中学校での新たな生活に向けて、勉強はもちろん、部活や友達付き合いも楽しんで欲しいです。

 

【関連記事】

中学校の卒業式によくあるやらかし 普段明るい子がまさかの号泣・・とか

卒業式の面白いよびかけ ドッキリやミュージカル調など

 

小学校の卒業式によくあるやらかし(失敗・ちょっと笑える)」で検索:

スポンサーリンク