白井琴望の卒業公演はいつ?今後の活動は?大学進学も!

スポンサーリンク

2020年6月24日、SKE48の白井琴望さんが公式YouTubeチャンネルの生配信で、卒業を発表しました。

突然の卒業発表に、驚きの声があがっています。

白井琴望さんのSKE48卒業公演今後の活動について、まとめました。

スポンサーリンク

白井琴望の卒業公演はいつ?

2015年、グループに加入した白石琴望さん。

SKE48チームKIIで活動してきました。

メンバーやファンから、こっちゃんと呼ばれ親しまれてきた白石琴望さん。

「持ちきれないみんなの愛を圧縮してもいいですか?(いいです、いいです、いいですよー!)こっちゃんこと白井琴望です!」

お馴染みのコールが聞けなくなるのは、さみしいですね。

同期には、上村亜柚香さん、菅原茉椰さんがいます。

姉の白井友紀乃さんも2018年に加入し、姉妹で活動していました。

 

「こっちゃん…ただただ悲しいです…」

「たくさんの楽しい時間をありがとうね。こっちゃんのこれからの人生も応援しています」

「寂しいけど応援してます。これからも頑張ってね!」

「お疲れ様。今まで沢山の想い出をありがとうございました。」

突然の卒業発表に、Twitterでは多くのコメントが多数 寄せられていました。

 

具体的な卒業時期は未定となっていますが、現在延期になっている握手会やイベントなどの活動については7月末をもって休止となります。

16人体制で劇場公演ができるようになってから、卒業公演を行うという段取りで準備が進められているようです。

スポンサーリンク

今後の活動は?大学進学も!

YouTubeで配信された卒業発表では、同期の菅原茉椰さんも同席し、白井琴望さんの今後についても語られていました。

発表の内容としては、まずファンにむけて、「生配信という発表の形になってしまい申し訳ない」との謝罪から始まりました。

 

「SKE48の外に新しい仕事の目標を見つける時間が多くなり、SKE48から出て、将来の夢に向かって頑張りたいと思いました。」

卒業に対する心情も本人の言葉でしっかりと語られ、今後についても自分の希望を話していました。

 

人のためになるお仕事という、将来のために大学に行くなど、様々な事を学んで経験したい。」

「ファンの方がわたしに幸せなものを与えてくれて感謝しています。本当にありがとうございます。残りの時間少ないのですが恩返しをさせてください」

 

ファンへの感謝の言葉で締めくくられた卒業発表の配信。

現在、白井琴望さんは17歳ですが、とてもしっかりとした考えを持っていて、自分の言葉で落ち着いて話されていたのが印象的でした。

 

大学進学を考えているようなので、準備が大変ですね。

受験勉強や模擬試験などの準備期間が必要なので、7月末からの活動休止も仕方ないことなのかもしれません。

突然の卒業発表にファンからは、驚き悲しみのコメントが寄せられていましたが、これからも白井琴望さんを応援したいというコメントも多くありました。

将来の夢のためにSKE48卒業を決めた白井琴望さん、夢に向かって頑張っていけるといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

2020年6月24日、SKE48の白井琴望さんが公式YouTubeチャンネルの生配信で卒業を発表しました。

握手会やイベントなどの活動は、2020年7月末で休止となります。

白井琴望さんのSKE48卒業公演今後の活動について、現在わかっている情報をまとめました。

また新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク