危険なビーナス妻夫木聡が乗っている車はBMW-X7?価格や維持費はいくら位?

危険なビーナス 妻夫木 車 BMW X7

スポンサーリンク

危険なビーナス妻夫木聡が乗っている車はBMW-X7?価格や維持費はいくら位?という記事を紹介します。

2020年秋ドラマのの『危険なビーナス』

妻夫木聡さんや吉高由里子さん、ディーンフジオカさんなど豪華俳優によるサスペンスドラマです。

日曜劇場は魅力的なドラマが多く、楽しみですね。

妻夫木聡さん演じる主人公の手島伯朗の所有する車がカッコイイと話題です。

SNSでは、BMW X7ではないかと言われていますね。

 

スポンサーリンク

危険なビーナス妻夫木聡が乗っている車はBMW-X7?

10月11日から放送された「危険なビーナス」

手島伯朗と矢神楓が、矢神家の遺産相続をめぐるサスペンスに巻き込まれていく物語です。

 

危険なビーナスの相関図

危険なビーナス 妻夫木 車 BMW X7
危険なビーナス 妻夫木 車 BMW X7

 

手島伯朗

池田動物病院の院長代理として勤務する獣医。

5歳の時に父親が亡くなり、その後母親が矢神家の御曹司と再婚。

矢神家の一員となったが、連れ子である伯朗は一族の中で肩身の狭い思いをして生きてきた。

正義感が強く真面目な性格だが、美女にはめっぽう弱い。

突然現れた「弟の妻」にも翻弄され、次第に謎の美女の魅力に惹かれていく。

 

矢神楓

伯朗の弟・明人の妻だと名乗る謎の女。

ある日突然、伯朗の前に現れる。明るく聡明な女性だが、どこかミステリアスな雰囲気を放つ。

明人の父が危篤だと聞き、結婚の報告も兼ねて一緒に日本へ帰国する。

その直後に明人が失踪し、義理の兄にあたる伯朗に一緒に捜して欲しいと願い出る。

 

手島伯朗の車がカッコイイ

危険なビーナス 妻夫木 車 BMW X7

 

手島伯朗が車に乗るシーンが放送され、この車は何?と話題になりました。

車に興味がある人はやはり多いですよね。

外観はかなり大きく、日本車ではない事が分かります。

この車は、SNSなどからBMW-X7ではないかと言われていますね。

伯朗は獣医ですが、そんなに給料が良いのでしょうか?

院長代理なので、院長の車かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

手島伯朗の車はBMW-X7で価格や維持費は?

BMWはベンツなどと並ぶ高級車の代名詞ですね。

車好きな方なら所有して観たい車の上位にランクしているはずです。

BMWの魅力は走行性能の良さと言われています。

高速走行したときの安定性が、他メーカー自動車とは段違いらしいのです。

200㎞出してもぶれないとか、200㎞出したら捕まりますね。

 

価格や維持費は

危険なビーナス 妻夫木 車 BMW X7

新車価格:1079~1595万円

流石に高いですね。

一般人の年収以上です。

これを所有できる方は一部の人だけではないでしょうか。

さらに維持費がかかります。

毎年の自動車税、任意保険料、オイル交換などの日頃の整備費、車検費用をトータルした金額は30万円以上は最低でもかかります。

車検も50万以上は普通で、部品取り寄せだとさらに上乗せです。

伯朗さんお金持ちですね!

 

伯郎の車ににネットの声

 

スポンサーリンク

まとめ

危険なビーナスで妻夫木聡さんが乗っている車を紹介しました。

車はBMW X7で、新車価格は1000万円以上です。

維持費は30万円以上で、車検も50万円以上と高所得者の車ですね。

手島伯朗は獣医なので高収入なのかもしれませんが、おとなしそうな見た目と車のギャップがありビックリしました。

以上、危険なビーナス妻夫木聡が乗っている車はBMW-X7?価格や維持費はいくら位?の記事でした。

スポンサーリンク