母の日にあじさいを送るのはなぜ?母の日人気の花ランキング

母の日 あじさい

スポンサーリンク

母の日にプレゼントするものの定番と言えば、カーネーションでしょう。

母の日前にはたくさんの赤いカーネーションがお店に並びます。

 

最近は母の日にあじさいを贈る人も増えているといいます。

花は、贈り物のなかでも比較的贈りやすく、喜ばれやすいので、母の日にぴったりです。

母の日に、カーネーションでは面白みがないと感じている人もいるでしょう。

そんな人は、あじさいにするのもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

母の日にあじさいを送る理由

母の日アジサイ

母の日にあじさいを贈る人が多い理由は何でしょう。

 

一つ目に定番の赤いカーネーションを避ける人が多くなったことが理由です。

「赤いカーネーションは定番すぎて、面白くない」

「毎年カーネーションを贈っているので、趣向を変えたい」

などの理由から、カーネーションではない花に注目が集まったといえます。

 

しかしこれは「なぜあじさいなのか」という理由にはなりません。

なぜあじさいを贈る人が多いのかの理由は、あじさいの花言葉にありました。

 

あじさいの花言葉は「移り気」や「浮気」「無常」などです。

「あれ?なぜこんな花言葉の花を贈るのかわからない!」

という疑問は当然です。全然いい意味ではなさそうです。

この花言葉だけを知ったときは、贈られた相手はいい気持ちがしないでしょう。

 

しかし実はあじさいの花言葉は、色ごとにも存在するのです。

「青は辛抱強い愛情」

「ピンクは元気な女性」

「白は寛容」

などです。

こちらの意味が母の日にぴったりの贈り物だということで、あじさいが人気なのです。

たしかに、「普段がんばってくれている母親像」を連想させる素敵な言葉ばかりです。

 

また、色や種類もたくさんあるため、贈りたい相手の好みに合わせることができます。

そういった点から、母の日の贈り物としてあじさいが好まれています。

 

スポンサーリンク

母の日にあじさいを送る あじさいの種類や色

母の日 あじさい

 

母の日の贈り物としておすすめのあじさい。

種類も色も豊富です。あじさいには2000もの品種があるといわれています。

 

母の日の贈り物として特に好まれているあじさいの種類に「万華鏡」という種類があります。

「万華鏡」は花びらの中心部に近づくにつれて色合いが濃くなります。

このグラデーションが美しいということで人気の品種です。

この万華鏡には色がブルーとピンクがあります。

ピンクは特に希少で、年によってはほとんど出回らないこともあるほどです。

ピンクを希望の人は、扱っているお店などで早めに予約していたほうがいいようです。

 

また「銀河」という種類のあじさいも人気の品種です。

こちらは一般的なあじさいの形とは少し異なります。

小さな白い花を、装飾花が取り囲むように咲きます。

花束のような見た目になり、贈り物にぴったりの美しい品種です。

 

「てまりてまり」という品種も人気です。小さい花びらがたくさん集まっているかわいらしい花です。

色も淡いブルーと淡いピンクがあり、好まれやすい品種です。

 

あじさいの色も赤や紫、白、青、ピンクなど多彩です。

花言葉や相手の好みなどを参考にして、贈りたい色を決めるのがいいでしょう。

 

じつはあじさいの色は土の㏗値によって変わるという特徴があります。

土壌が酸性であれば青い花になります。土壌がアルカリ性であれば赤い花になります。

ただしどの品種でも赤や青など色がそろうわけではありません。

自分の贈りたい品種には、どんな色が販売されているのかリサーチする必要があります。

 

スポンサーリンク

母の日にあじさいを送る 母の日に送る人気の花は

母の日あじさい

母の日に贈られることが多い人気の花をランキング形式で発表します。

 

不動の第一位はやはりカーネーションです。

もともと母の日はアメリカ由来の行事です。

その本家アメリカで行われた最初の母の日でも贈り物はカーネーションです。

真っ赤のカーネーションは母の日に贈られるものの定番として今も高い人気を誇っています。

カーネーションの花言葉は「母への愛」です。

その花言葉からも母の日にぴったりの花といえるでしょう。

「母の日」ということを強く意識したプレゼントになります。

 

そして第二位はバラです。

バラは母の日に限らず、人気の高い花です。

種類も多く、相手の好みに合わせて選びやすいのもポイントです。

また花言葉にも「あなたに出会えてよかった」という意味があります。

子供にこんなことを言われて嬉しくない親なんていません。

母親へ感謝の気持ちを素直に伝えようと思う人にはぴったりの贈り物の花といえます。

 

そして第三位はさきほどご紹介したあじさいです。

「カーネーションやバラといった定番の贈り物とはちょっと違うものを贈りたい」

そんな人たちが増えてきて、徐々に人気が出てきています。

あじさいの色ごとの花言葉をメッセージカードに添えて贈ると、素敵な贈り物になるでしょう。

 

スポンサーリンク

母の日にあじさいを送る ま と め

母の日の贈り物で「あじさい」は新鮮で素敵です。

カーネーションやバラも素敵な花ですが、少し広まりすぎている感じはあります。

今年はあじさいにチャレンジしてみると喜ばれるかもしれません。

 

あじさいは、色も強すぎず、温かみのある花です。

優しくて包み込むような母親のイメージにもぴったりです。

贈る相手の好みや贈りたい花言葉を考えて、素敵なあじさいを贈りたいものです。

 

母の日にサプライズしたい!中学生、高校生ができるサプライズ6選

2020年1月26日

【母の日のメッセージ】ラインやメールなどの例文を紹介 プレゼントは後から送っても良し

2020年1月25日

母の日手紙の書き方 中学生・高校生の場合、品物よりも心のこもった手紙が嬉しい!

2020年1月24日
母の日

娘の3割は母の日に何もしない?そもそも母の日の由来は

2020年1月17日
母の日何もしない

母の日に何もしない息子は50%!多い?少ない?なぜ何もしないのか

2020年1月14日

母の日の料理の定番と言えば 母の日の料理はどうする?

2020年1月29日

 

 

スポンサーリンク