ゴールデンウィークの穴場スポット 北関東(栃木県・群馬県)

スポンサーリンク

まちにまったゴールデンウィーク!

連休が多いと旅行を考える人も多いと思いますが、

ゴールデンウィークは休みの人が多いためどうしても混雑しがちです。

 

外出先が全て混雑していては、疲れてしまいますね。

そこで今回は、ゴールデンウィークの栃木県・群馬県の穴場スポットをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ゴールデンウィークはどこも混んでる? 【北関東の穴場】

ゴールデンウィークはまとまった休みのため、旅行に行きたいと多くの人が思います。

その一方で、どこに行っても混んでいる…、

人気スポットに行って待ち時間が長くて疲れた…という声もよく聞こえてきます。

 

最近ではどこに行っても混んでいるから、ゴールデンウィークを自宅で過ごそう!という方も増えています。

 

しかし、せっかくの連休を全て家で過ごしてしまうのも、味気ないもの。

 

人気スポットではなく穴場がおすすめ

ゴールデンウィークは多くの人が休みになるため、確かに混雑しやすくなります。

とくに、人気の観光スポットは大混雑がつきものでしょう。

 

その一方で、通しか知らない穴場スポットもあるのを知っているでしょうか?

 

穴場スポットなんて行って楽しいの?

と思う方もいるかもしれませんが、穴場スポットといっても

人気観光スポットと同じくらいの魅力ある場所が多くあります。

 

具体的にどのような場所があるのか?

 

スポンサーリンク

GW 栃木県の穴場スポット 【ゴールデンウィーク 北関東】

栃木県には歴史的な文化、大自然の豊かさを感じられる穴場スポットが多くあります。

 

大谷資料館

ピラミッドの内部や、ゲームのダンジョンに紛れているかのような気分にさせてくれる、

大谷石の地下採掘場跡です。

 

不可さ30m、広さが2万㎡にもおよぶ広い空間で、

程よいライトアップがより幻想的な空間へと演出してくれます。

数々のドラマや映画に使われた場所を見ることもでき、

映画好きにはたまらない場所といえるでしょう。

 

大正8年の手堀時代から昭和34年以降の機械化された堀跡の違いにも、注目です。

 

地下ということもありかなり涼しいため、羽織るものを持っていくと良いかもしれません。

 

ツインリンクもてぎ

 

茂木町にあるサーキット場で、国際レースも開催されるほどの本格的なレース場です。

 

ツインリンクもてぎの魅力はレース観戦ができるだけでなく、

子どもが楽しんで遊べる乗り物も充実しているテーマパークというところです。

 

敷地内にはホテルもあるので宿泊場所までの移動距離の心配もなく、

時間いっぱい遊ぶことができますね。

 

那須高原

 

美術館や温泉旅館・テニスコート・ゴルフ場・乗馬までと幅広く楽しむことができる、

レジャースポットです。

 

関東にいるのを忘れてしまうくらい、周囲に高い山々ある自然豊かな場所。

「恋人の聖地」と呼ばれる展望台やレストラン・カフェも併設されているため、

時間が許す限りゆっくりと過ごすことができるのも魅力です。

 

湯の湖(ゆのこ)

 

標高1478mの場所にある、美しい湖です。

三岳が噴火し、湯川がせき止められて作られた湖でその大きさは3kmにもなるほどです。

 

湖の周りには針葉樹と広葉樹の原生林が豊かにあり、

湖面に移るその美しい景色は、現実世界を忘れるかのような幻想的な空間になっています。

 

また、湯の湖の魅力は昼の美しい景色だけではありません。

 

夜の湯の湖は、湖面が光り輝く鏡になり美しい夜空となり昼とは違うロマンチックな風景となり、

美しい夜景を楽しむことができる絶景スポットになります。

 

 

スポンサーリンク

GW 群馬県の穴場スポット  【ゴールデンウィーク 北関東】

群馬県といえば絶景や歴史的建造物・温泉です。

では、群馬県の穴場スポットをみていきましょう。

 

尻焼温泉

群馬県の有名温泉・草津温泉から車で20~30分ほどの距離、県の北西部の山間にある知る人ぞ知る秘湯です。

 

山間部を流れている長笹沢川をせきとめて作られており、川全体が天然温泉になっています。

草津温泉だけでなく四万温泉にもほど近い場所にある穴場スポットなので、

アクセスしやすく人込みを避けてゆったりとくつろぐことができそうですね。

 

赤城神社

 

群馬県には複数赤城神社がありますが、穴場スポットは大沼(おの)湖畔に位置している

「大洞赤城神社」とも呼ばれている場所です。

 

赤く美しい「啄木鳥(きつつき)橋」が神社への道にかかっており、

パワースポットとしてもひそかに人気がある神社です。

 

赤城神社のお守り・御朱印帳は赤やピンクと可愛らしい色のため、

女性を中心に高い人気を集めています。

近くには「赤城山」もあるので、一緒に観光を楽しむこともできるのが魅力といえますね。

 

めがね橋とアプトの道

 

群馬県の穴場スポット・碓氷第三橋梁(うすいだいさんきょうりょう)は、

通称「めがね橋」とも呼ばれているレトロで美しい橋です。

 

長さ91m、高さ31mという国内最大のレンガ造りのアーチ橋は、

実施に昭和38年まで使われていたといわれています。

 

さらに、めがね橋から続く遊歩道・アプトの道も必見です。

アプトの道には国の重要文化財に指定されている「旧丸山変電所」を含め、

橋梁が3つ・トンネルが10ある自然と歴史を感じられる場所です。

 

どこかノスタルジックで懐かしさを感じさせてくれる、穴場スポットですね。

 

湯宿温泉

温泉に行きたいけれど、人が多いところは嫌だ…という方におすすめの穴場スポットは、湯宿温泉です。

 

数軒のこじんまりとした老舗の旅館と4つの共同浴場がある温泉街で、

人込みを気にすることなくゆっくりと落ち着ける環境です。

少し熱めのお湯が温泉通の間で人気で、

石畳と狭い路地が昔ながらの宿場町を思わせ都会の喧騒を忘れさせてくれるでしょう。

 

湯宿温泉近くには、四季折々の美しい景色が楽しめる「赤谷湖」もあるので、ゆっくりと訪れてみるのも良いですね。

 

 

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの穴場スポット 北関東(栃木県・群馬県)まとめ

栃木県や群馬県は、有名な観光スポットにひけをとらないほど魅力的な穴場スポットが、

数多くあることが分りましたね。

 

ゴールデンウィークに人込みを避けて旅行に行きたい、

と思っている方は穴場スポットをめぐるオリジナルの旅行プランを楽しんでみると、

いつもより楽しめるかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク