ゴールデンウィークの穴場スポットは埼玉県にあり むさしの村・長瀞ライン下りなど

スポンサーリンク

ゴールデンウィークはどこに行っても大混雑。

人気の観光スポットにいっても、長蛇の列や渋滞で目的地に着いたときにはヘトヘト…、

ともなりかねません。

外出はしたいけれど、混雑は避けたいと多くの人が思うでしょう。

そこで今回は、ゴールデンウィークにおすすめの埼玉県の穴場スポットをご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

混雑必至のGW(ゴールデンウィーク) 埼玉は穴場?

 

 

東京に隣接している埼玉県は、関東の中心ということもあり「都会」というイメージを持つ方も多くいます。

 

しかし、自然豊かな場所も多くあまり知られていない観光地やキャンプ場といった、

穴場スポットも数多くあります。

 

ゴールデンウィークは多くの人が長期休みになるため、

「いつも行くことができない場所へ行こう」と関東の人は遠くへ出かける傾向があります。

反対に、地方の方は関東を選んでも東京や千葉を選ぶ傾向が多くみられます。

 

そのため、多くの場所で混雑が必至のゴールデンウィークでも、

埼玉県は穴場になりやすいというわけです。

 

 

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク 埼玉の穴場スポット 5選

ここでは、他県に負けないくらい魅力的な埼玉県の穴場スポットを、ご紹介していきます。

 

1.国営武蔵丘陵森林公園

 

 

 


(引用元:https://www.shinrinkoen.jp/)

 

武蔵丘陵森林公園は、東京ドームのおよそ65倍もの広さを誇る広大な敷地が魅力的な公園です。

敷地が広いこともあり、駐車場の収容台数も多いため多少車が多くても混雑を感じさせません。

 

武蔵丘陵森林公園の入園料は、

・大人…450円

・中学生以下…無料

とかなりリーズナブルな値段。

 

広大な敷地を活かし園内には、充実したサイクリングコースや

アスレチック・芝生広場など子どもから大人まで体を動かして思う存分遊ぶことができます。

 

またゴールデンウィークには、ルピナスやネモフィラといった花畑もあり

園内を散策するだけで美しい草花と触れ合うのも良いでしょう。

 

公園内にはレストランも2ヶ所ありますが、木陰が多いのでお弁当を作っていき

外でピクニック気分を味わいながら食べるのもおすすめですよ。

 

2.埼玉県こども動物自然公園

東松山市にある自然豊かな自然公園です。

 

入園料は

・大人…520円

・小、中学生…210円

・小学生未満…無料

とこちらもリーズナブルなのが魅力です。

 

コアラやミーアキャット、キリンやニホンカモシカといった種類豊富な動物たちが楽しめます。

 

また、見るだけでなく

・ウサギやモルモットを抱っこできる、なかよしコーナー

・大人も体験できるポニー乗馬コーナー(大人300円、小人200円)

・乳しぼり体験ができる、乳牛コーナー

・訪れる日によって体験内容が変わる、トクトタイム

といったように、自然豊かな環境で動物たちと触れ合うことができるのも魅力ですね。

 

外遊びだけでなく、園内には「こどもの城」もあり

・ケヤキ大王

・えほんのどうぶつえん

・発見の部屋

といったように、まだ歩くことのできない小さなお子さんでも安心して遊べるスペースもあるので

家族全員で楽しむこともできますよ。

 

3.むさしの村

 

加須市にあるむさしの村は周囲が田んぼに囲まれていることもあり、

県外の人にほとんど知られていない穴場の遊園地です。

 

入園料は

・大人(中学生以上)…1200円

・小人(3歳以上)…650円

でメリーゴーランドやコーヒーカップといった、

通常の遊園地にある乗り物がそろった遊園地エリアがあります。

 

むさしの村は遊園地エリアだけでなく、「わくわくファーム」という

季節の果物を収穫できるエリアがあることです。

ゴールデンウィークの時期だと、春の農園でいちご狩りや人参の収穫が体験できるので

家族全員で楽しめますね。

 

さらに、観覧無料のキャラクターショーも開催されるので

事前にHPをチェックして、お目当てのキャラに会いにいくのも良いでしょう。

 

4.所沢航空記念公園

 

所沢市の所沢航空記念公園は、日本で初めて飛行場ができた場所でもあります。

 

飛行場の跡地に開設されたこともあり、広さがおよそ50haと広く

芝生広場や人工の滝・野外ステージやテニスコートといった運動施設も併設されています。

 

子どもが楽しめる遊具設備も充実しており、予約をすればバーベキューエリアで

バーベキューも楽しめるのが魅力です。

 

敷地内には、所沢航空発祥記念館があり、

・大迫力の大型映像

・ワークショップ

・工作教室

と参加型のイベントもあるため、子どもから大人まで1日中楽しむことができそうですね。

 

5.長瀞ライン下り

 

アクティブに楽しみたい方におすすめなのが、秩父の長瀞ライン下りです。

 

国の特別天然記念物にも指定されている秩父長瀞の岩畳の中を、

ゆったり、ときには迫力を感じるスリリングを味わいながら

自然を満喫しながらの川下りを体験できます。

 

・緩やかな流れで自然を楽しむ、ロマンチックコース…大人1800円、小人900円

・急流を下るスリル満点の、チャレンジコース…大人1800円、小人900円

・全てのコースが楽しめる、全長コース…大人3300円、小人1600円

とコースを選ぶことができるため、子どもから大人まで楽しむことができるのが嬉しいですね。

 

近くにはロープウェイや日帰り温泉、自然の博物館もあるので

秩父の自然も一緒に楽しむのも良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの穴場スポットは埼玉県 まとめ

埼玉県は関東にありながら、自然豊かな立地を活かした魅力的な穴場スポットが数多くあります。

 

ゴールデンウィークは気候も良い時期なので、

今回ご紹介したような自然を感じながら楽しめる場所へ行くのに最適な時期でもあります。

できるだけ混雑を回避して、ゴールデンウィークを満喫したいものですね。

 

スポンサーリンク