【画像】中鉢明子の現在は?夫・子供とNYに永住の美ママ

スポンサーリンク

2007年にミスユニバースジャパンで3位に選ばれた中鉢明子さん。

2012年まで芸能活動をしていましたが、2013年に日本を離れ、その後 日本での芸能活動はしていません。

現在は、ニューヨークに住んでいるということですが、どのような暮らしをしているのでしょうか。

中鉢明子さんの現在の様子や、旦那さんや子供さんとの暮らし、お仕事についてまとめました。

スポンサーリンク

【画像】中鉢明子の現在

NAOMIさんと交友がある中鉢明子さん。(本人Instagramより)

 

中鉢明子のプロフィール

名前:中鉢明子(ちゅうばちあきこ)

生年月日:1982年2月18日

出身地:神奈川県横浜市

出身校:玉川大学文学部教育学科

血液型:O型

身長:174㎝

 

玉川大学文学部教育学科を卒業した中鉢明子さん。

在学中に小学校教諭第一種免許を取得しました。

 

しかし卒業後、教員として働くことはなく、世界点々としながらボランティア活動をしていました。

2007年にミスユニバースジャパンに出場するため、帰国しました。

結果は、第3位に選ばれました。

 

それをきっかけに日本で芸能活動をすることになります。

和田アキ子さんの若いときに容姿や声が似ていることから、和田アキ子さんの半生を描いたドラマ「和田アキ子物語」(2008年6月20日放送)の主演に抜擢されました。

同じく和田アキ子さんの半生を舞台化した「5年目のハイヒール」(2010年9月、三越劇場)でも主演を務めました。

 

世界を旅してきた経験が書籍化され、2011年3月に「世界旅ガール、70億人と友達になる」(出版社: マガジンハウス)出版されました。

 

中鉢明子の現在

2007年にミスユニバースジャパンで第3位に選ばれた中鉢明子さん。

日本で芸能活動をしていたのは、約5年ほどでしたが、抜群のプロポーションが魅力で、小池栄子さん・優香さん・MEGUMIさんのセクシー御三家と並ぶほどの人気がありました。

2020年、38歳になった中鉢明子さんですが、現在も変わらず大変お綺麗です。

アメリカでCMモデルなどのお仕事もしています。

スポンサーリンク

夫・子供とNYに永住の美ママ

2003年にアメリカのグリーンカード(永住権)を取得し、アフリカ系アメリカ人が多く住む街、ニューヨーク州ハーレムに住んでいます。

アメリカでグリーンカード(永住権)を取得するのは、モデルや芸能人であっても容易なことではありません。

それまでの活動記録や経歴、然るべき組織からの推薦状などの書類を揃える事。

優れた能力を持ち国際的に認められている事、移住後もその分野で活動を続け アメリカにとって大きな利益を与える事を第三者に証明してもらわなければなりません。

中鉢明子さんも苦労されたそうで、取得するまで5年半もかかったということです。

 

2013年にマリ共和国出身のセコー・タンガラさんと結婚した中鉢明子さん。

夫のセコー・タンガラさんとは、世界を旅しているときに出会い、8年半の遠距離恋愛を経て、結婚に至りました。

現在は、二児(娘さん・息子さん)のママです。

最近は娘さんもニューヨークで中鉢明子さんと同じモデル事務所に所属していて、親子でモデルとして活動しています。

 

また、夫 セコー・タンガラさんの出身地である、アフリカに電力と教育を届ける活動もしています。

 

Instagramの画像を見てもわかるとおり、とても幸せに過ごしておられるようです。

スポンサーリンク

まとめ

2007年にミスユニバースジャパンで3位の中鉢明子さん。

日本での芸能活動は約5年ほどでした。

2013年にアメリカの永住権を取得し、現在はニューヨークにお住まいです。

2013年にマリ共和国出身のセコー・タンガラさんと結婚して、現在は二児のママです。

ママになっても変わらぬ美貌で、モデルのお仕事をしています。

スポンサーリンク