バレンタインにチョコ以外のものを贈りたい そんな時は?

スポンサーリンク

バレンタインにはチョコレートを贈る方が多いですし、

デパートの祭事などでもチョコレート売り場が目立ちますよね。

しかし、バレンタインデーだからといって、「チョコレートを贈る」という決まりはないのです。

 

この記事では、バレンタインデーにチョコレート以外を贈りたいけど何にしよう。

とお考えの方に、”あまりおすすめしないもの”をご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

チョコを渡したいけどチョコが嫌い人もいる

バレンタインが近づくとどこへ行っても、

バレンタイン用のチョコレート販売を目にします。

この時期は、恋人や会社の同僚、友人等、

バレンタインに何を渡すのか悩む人も多のいではないでしょうか。

 

 

中にはチョコレートや甘いものが嫌いな人もいます。

特に男性は、甘い物が好きな人とそうでない人とではっきり分かれている傾向があります。

 

甘い物が嫌いな人にチョコレートを渡しても、喜ばれる訳がありません。

チョコレートや甘いものが嫌いな人には、他の物を渡しましょう。

しかし、どんなものを渡したら良いのか迷う人も多いかと思いますので、

おすすめをいくつかご紹介していきます。

チョコレート嫌いな恋人には

チョコレートは嫌いだけど他のスィーツは好きという恋人には、

手作りスィーツを渡してはいかがでしょうか。

ケーキやクッキー、ババロアなどチョコレートさえ入っていなければ、きっと喜ばれます。

また、甘い物全般が苦手な恋人には、手料理を作るのもおすすめです。

 

チョコレートの代わりにプレゼントを用意する際には、

恋人が以前から欲しいと言っていた物や、長年使用して劣化している小物など、

毎日使用する日用品なら、きっと喜ばれること間違いありません。

 

会社の上司や同僚には

甘い物が苦手な上司や同僚へは、お煎餅やハンカチなどがおすすめです。

最近では、バレンタインが近づく季節になると、チョコレートコーナー以外にも

バレンタイン用のパッケージに入ったお煎餅も販売されていて、

名前やメッセージを自由に入れられるお煎餅も販売されているほど、

幅広く商品が揃っています。

 

また、毎日使える日用品であるハンカチは、

たくさん持っていても困らないので貰って嬉しいギフトと言えます。

スポンサーリンク

渡してNGな物とは

 

 

喜んで貰うはずが、渡した物を喜んでくれなかったら悲しいですよね。

実は渡す物の中には避けた方がよい物があります。

ここでは、渡してNGな物について紹介していきます。

 

 

高級すぎる物

いくら上質だからと言っても、高級過ぎる食べ物や物を渡すと、

相手に引かれてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

これは、男性は頂いた物に対してお返しをしなくてはならないため、

「高価な物を貰ってしまうと、高価なお返しをしなくてはならないのでは」

という心理が働きます。

 

相手に余計な心配をさせないためにも、高価過ぎる物は避けて、

ほどほどな物を選びましょう。

 

 

お揃いのグッズ

ペアルックやペアグッズを好む人もいますが、好まない人にとっては喜べないプレゼントです。

男性の中には、恋人と同じ服や物を使用することに抵抗がある人もいるのです。

また、自分の趣味だけで選んでしまうのも避けましょう。

お互いの好みが一致している物を選んだ方がお互いに長く使用できます。

 

スポンサーリンク

さりげなく事前に調査しましょう

バレンタインデーだけでなくとも、大切な人にどんなものを贈るのかを考えたり迷うのは楽しいですよね。

 

自分が贈ったものを気に入ってもらえたり、喜んでもらえるととても嬉しいです。

 

貰う方もどんなものでも、その気持ちが嬉しいものですが、

万が一相手の好みでは無いものを渡して困らせてしまったり、

失礼なことにならないようにしたいです。

 

そうならないためにも、事前に相手の好きなものや、

気になっているものを聞き出してみたりして、調べておくと良いと思います。

 

喜ばれない物を渡してしまわないためにも、大切なのが事前の調査です。

しかも相手に気づかれないように、さりげなく調査しましょう。

調査する際は、ポイントを紹介します。

 

日常的に使用している物をチェックする

相手が好んで毎日使用している物がないかを確認します。

長年使用していて、古くて調子が悪くなっている物があったら

新しい物をプレゼントするのもおすすめです。

また、消耗品のようないくら持っていてもよい物も、実用的で喜ばれます。

 

欲しい物への何気ない一言に注目する

相手の「これ欲しいんだ」や「これ良いよね」などのワードは漏らさず覚えておきましょう。

何気ない一言にこそ、その人の本当の心の奥にある気持ちがあらわれるものです。

相手が単純に欲しいと思っている物を渡せば、間違いなく喜ばれます。

さらに、何気ない一言を覚えていてくれた事にも、相手は嬉しく思ってくれるはずです。

 

趣味や好みを聞き出す

世間話をしている中でも、相手の趣味や好みをよく聞きだしましょう。

お酒が好きな人や、趣味でやっているスポーツなど、話せば話すほど相手が喜ぶ物のジャンルが

見えてきます

相手が好きな事に繋がる物なら、きっと喜ばれること間違いありません。

また、趣味やスポーツ関連の物などは、一緒にできる物を選ぶのも楽しみを共有できておすすめです。

 

スポンサーリンク

ま と め

バレンタインに何を渡すかは、相手のことを知る事で、

相手の好みや必要としている物が見えてきます。

 

何を渡したらよいのか悩んでいる人は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして、

相手が喜ぶ物を見つけましょう。

 

相手を思う気持ちや、相手への感謝の気持ちはきっと伝わりますよ。

 

 

スポンサーリンク